地産地消

鹿児島の食文化を愛します。

寿福産業では、黒豚・鰹節・辺塚だいだいなど、四季折々の地元食材を使用しております。

美味しいうどん作りにかかせない「水」にもこだわり、鹿児島市吉田の豊富なミネラルたっぷり「天然地下水」を使用しております。

自社農園

2012年秋より桜島の契約農家様にご指導いただきながら、自社農園にて桜島大根の栽培を行っております。
種まきから収穫まで、社員やそのご家族が体験。

間引き菜はお味噌汁などでご提供し、毎年収穫時期の1月下旬から2月中旬にかけて、収穫した桜島大根を使ったメニューを開発、ご提供しています。

食材への感謝の気持ちを深めると共に、食材の生産現場を良く理解することで、安心・安全はもちろん、食材の「旬」を生かすことが可能となります。

自社工場

安心・安全な食の為に

自社工場(吉田工場)では、お客様に出来立ての美味しさをお届けする為、衛生面に配慮した近代的な設備を整えております。
社員が心を一つにして、愛情を注ぎ、ものづくりに取り組んでいます。

徹底管理

美味しい製品を作る為の工程管理


安全・安心な製品をつくる為の衛生管理


環境に優しい微酸性電解水噴霧(詳しくはこちら)による除菌・殺菌

美味しい製品ができるまで

さらに詳しい説明はこちらから

地域活動

地域の子どもを守る為に

経営方針「共に生きる地域社会を愛します」をもとに始めた活動です。
通学や下校途中の子供が、不審者や痴漢にあった時、交通事故などの被害に遭ったとき、
又は遭いそうになって助けが必要な場合に緊急避難場所、警察への通報場所として、
寿福産業の各店舗を利用してもらう活動です。
「子供は地域の宝」。地域の皆様と一緒に子供を守ろうと活動しております。